モトブログ用にアクションカムが欲しいので、価格帯とか色々調査してポチってみた。

 

最近、「アクションカメラ買って、映像を取ってみたいな」っていう気持ちに溢れております、hex385です。

 

早速ですが、アクションカメラのことについて無知すぎる私が、良さそうな商品を実際に買ってみて、レビューまで出来たらいいなと思ってます。

  

今回は、アクションカメラ選び・購入編です。

よろしくどうぞ!

 

予算を決める!

正直、GoProとか、DAYTONASONYのいいやつとか欲しいんですが、貧乏なのでそこまでお金をかけられません。。。

大体 ~5000円ぐらいのクラスで選んでいきます。

ある程度、勉強していく中でもっといいものが欲しくなったら買う予定です。

 

 

最低限欲しい機能を選ぶ!

バイク or ヘルメットに取り付けて使用予定で、旅の様子とかを取っていきたいので、以下の3機能を備えたモデルで選定していきます。

 

・防水(個人的には必須!)

旅には雨が付き物です。

最初はモチロン晴れている日を狙っていきますが、ゆくゆくは長距離ツーリングとか旅の様子とかを取っていきたいと思ってますので、必須かなと。

 

・手振れ補正が効くモノ(必須!)

これも当然欲しい機能ですよね。

最初はヘルメットに取り付けて使用しますが、ゆくゆくはバイクにサブカメラとして取り付けたりも視野に入れてます。

レビューを読み込んで、手振れ補正が良く効くモデルにしたいと思います。

 

・できるだけ高画質なモノ(予算と相談)

正直、予算があまりないので、「できるだけ」と記載しました。

上記2機能がついたモデルが大前提で、その中で迷った場合は選択肢に入れていきます。

 

早速選んでいく!

はい、1時間ちょい迷いました。

途中の葛藤はカットして、最終候補が残ったので、各モデルを紹介していきますね。

Apexcam M80 Air

価格は2020/6/12で、4980円!

機能はモリモリで、欲しい機能はすべて付いているように思えますね。

日本SONYセンサー

超低電力、120分(4Kモード)の長い電池寿命

動画解像度:4K:3840 * 2160 30fps / sec; 2.7K:2560 * 1440 30fps / sec; 1080P:1920×1080 60 / 30fps / sec; 720P:1080 * 720 120 / sec;

画像解像度:20MP /16MP / 12MP / 8MP / 5MP

画面サイズ:2インチ

音声録画:対応

レンズ: 対角170°超大広角

言語:日本語/英語/中国語など

電源周波数: 50Hz/60Hz

端子:Micro USB/HDMI

ビデオ形式:MOV / JPG

Wi-Fi os:Android / IOS

バッテリー:取り外し可能で充電式の高品質1050mAhのバッテリー2個が付属しています。

連続撮影時間:最長200分

充電時間:約2時間

防水レベル:40メートル

撮影モード:タイムラプス/ループ録画/スローモーション/セルフタイマー/車載モード/連写

多機能:WIFI機能/日付スタンプ/自動電源オフ/画面回転/スクリーンセーバーなど

強みはやっぱり、SONY製のセンサーを使っているってことですかね?

あとは充電器も付属されていて、2台同時に充電できるみたいです。

  

 

COOAU SPC06 

価格は2020/6/12で、1000円引きクーポン利用につき、4999円!

機能は、上記の「Apexcam M80 Air 4k アクションカメラ」とほぼ同じみたいですね。

Apexcamと比較すると、外部マイク機能が付いているのがいいですね。

マイクを別で買う予定だったのですが、カメラについているのは非常にコスパが良さそう。

 

 

Victure AC700

価格は2020/6/12で、580円引きクーポン利用につき、5100円!

機能は、上記の「COOAU SPC06 」とほぼ同じですね。。。

外部マイク機能も付いているし、ぶっちゃけ性能の違いが分かりません。

 

早速ポチりました。

はい。

1時間半くらい画面と にらめっこした結果、COOAUのカメラを買いました。

 

画像の値段が5999円ですが、実際はクーポン込みで4999円です。

 

久々に趣味のモノをお買い物したので、ワクワクしてます。

届いてしばらくしたらレビュー記事を書いてみます。

 

最後に

見切り発車で記事を書いてみましたが、いかがだったでしょうか。。。 

正直、予算の都合上、ほぼ性能が変わらないものを3つご紹介しただけという。

  

もしここまで読んでくれた方も、「じゃあ実際に触ってみた結果だけでいいわ」

ってなってたらスイマセン。。。

 

ということで、次回のレビューコーナーにご期待ください!

最後までご覧いただきありがとうございました!