【バイク盗難対策】ワイヤーロック・チェーンロック解説&オススメ商品11選!【盗難防止用品】

今回はバイクの盗難対策グッズである、ワイヤーロック・チェーンロックにフォーカスを当てた記事です。 

ワイヤーロック・チェーンロックって何?って疑問だったり、各ロックの特徴オススメの商品なんかについても書いていますので是非最後までご覧いただければ幸いです。

  

 

ワイヤーロック・チェーンロックって何?

その名の通り、ワイヤーを幾重にも寄り合わせたものが”ワイヤーロック”で、リング状の鉄をつないだものを”チェーンロック”と呼びます。 

一緒くたされがちですが、”ワイヤーロック””チェーンロック”も全くの別物なので、それぞれ違ったメリット・デメリットなどがあります。

次項では、それぞれの特徴などに触れていきます。  

 

   

ワイヤーロック”の特徴

自転車・バイクの盗難対策としては最もポピュラー

ワイヤーロックは、百均ショップなどで入手することが出来るほどポピュラーな防犯用品です。

定番の防犯用品として、どこかで一度は目にしたことがあるハズ。

価格はピンキリですが、比較的安価で、軽量なのもメリットですね。 

  

切断されやすい

ワイヤーロックは、切断などの破損被害にあうことが多いです。

こういった切断を防ぐためには、単純に太いワイヤーの製品を購入したり、防犯用品を複数使うことが重要です。

基本的には、ワイヤーが太くなればなるほど高価になり、重量も増えていきますので、ちょうどいいサイズ・価格帯のワイヤーロックを探すことが大事ですね。 

  

  

チェーンロック”の特徴

防犯性能が高い

後述しますが、チェーンロックは全体的に”ゴツい”ものが多いです。

ワイヤーロックと比較すると切断に対する耐性は高いですし、視覚的効果も相まって安心感があります。

  

デカい重い

様々なサイズのチェーンロックがありますが、概ね”デカい”し”重い”です。

サイズが大きいので携帯性はないですし、持ち運ぶ際は重量があって大変です。

直接自分の肩にかけたりといった工夫が必要なので、ちょっと面倒くさいんですよね。

  

  

オススメのワイヤーロック6選! 

Homwarm バイクロック チェーンロック

Amazonのベストセラー1位の商品です。

防塵シャッター付きなので、シリンダーにホコリや砂などが入り込むことを防ぐことが出来ます。

10mmのワイヤー+PVC(合成樹脂)12mmで直径22mmの太さとなっており、この価格にしては頑張っている印象です。

この商品には8か月の保証が付いてきますので、万が一調子が悪くなった際でも交換対応可能みたいですね。 

レビューも高評価ですし、金額も手ごろなので、困ったらこの商品で問題ないかと思います。 

 

  

 

デイトナ ストロンガースチールリンクロック

バイク周辺機器メーカーである、デイトナのワイヤーロックです。 

防塵シャッターが付いていたり、カギにLEDを搭載していたりと、便利装備は一通り揃っているのが特徴。

ケーブル内部は特殊な構造をしているため、切断に対して、なかなかの防御性を誇るようです。 

 

カラーは ブラック or シルバーで、サイズは1200mm or 1800mm から選ぶことが出来るのもポイント。

  

 

デイトナ ストロンガーワイヤーロック (ダイヤル式)

先ほどと同じく、デイトナのワイヤーロックです。

コチラの商品はダイヤルロック方式で、鍵が不要なのがいいですね。

ダイヤル式は鍵穴関連のトラブルとは無縁なので、耐久性が高いのも特徴です。  

  

価格も手ごろですし、バイク周辺機器メーカーの商品ですので信頼性バツグンの商品です。

  

  

斉工舎(SAIKO) GODZILLAロックシリーズ

防犯用品としては超有名メーカーである、SAIKO社のゴジラロックシリーズです

バイク用品店や、ホームセンターでもよく見かけますね。

ゴツい見た目通り、切断に対する耐性が高いチェーンロックです。 

  

地域によるかもしれませんが、量販店で購入するよりAmazonで購入する方が断然安いですね。

リンクは、通常の鍵式ダイヤル式の2種類を貼っています。

  

  

ABUS(アブス)  アーマード・ケーブルロック マイクロフレックス6615

世界的に有名なドイツのブランド”ABUS”のワイヤーロックです。

”ABUS”製品の中ではかなりコスパに優れた商品。

独自の二重構造から切断に対してかなりの強度を誇りながら、価格は4000円台をキープしています。

  

ちなみにリンク先の商品は、日本正規品なので2年間保証が付いてきます。

個人的に かなりイチオシの商品です。

  

ABUS(アブス)  STEEL-O-FLEX IVERA 7200

またまた”ABUS”のワイヤーロックです。 

先ほどの商品より価格が高いですが、ワイヤーロックの中ではかなりの防犯性能を誇る商品です。

注意点としては、コチラの商品は並行輸入品なので2年間保証は付かないようです。 

 

ちなみに”ABUS”を付けているだけで、盗難を企てる人達からすれば「この人は防犯意識が高いんだな」と抑止力になるくらい世界的に有名メーカーだったりします。

  

 

オススメのチェーンロック5選!    

リード工業(LEAD)   GD-2507 チェーンロック

ヘルメットで有名なリード工業のチェーンロックです。 

ロック部分は南京錠タイプなので、鍵が劣化してしまった場合でも、南京錠の交換で済むのはお手軽でいいですよね。 

肝心の南京錠部分も、防塵シャッターが付いていますし、かなり長い間使えそうです。

 

価格も手ごろですし、初めてのチェーンロックにオススメです。

  

  

デイトナ    チェーンロック 1.0M φ8.5チェーン

デイトナの定番チェーンロックです。

この商品は、スチール合金の8.5mmチェーンを使用しており、抜群の切断耐性を誇ります。

鍵穴部分も鍵穴破壊対策である”アンチピックシリンダー”を搭載していますので安心感があります。

 

重量が2.2kgとそこそこの重さですが、この重さが安全性に繋がっていると考えると、納得できる重量感だと思います。

  

  

Vrokuu  極太チェーンロックシリーズ

ゴツさを極めたようなチェーンロックです。

長さによっては重さが5kgにもなるので持ち運びが少し大変ですが、チェーンは10mm厚なので、切断に対する耐性は相当高いです。 

長時間バイクを止めておく機会があったり、バイクの盗難被害が起きやすい場所に停める時はこういったチェーンに頼りたくなりますよね。

  

サイズが0.9~2mまで用意されていますので、自分に合ったサイズを選ぶことも可能です。

1年間の交換保障付きですし、U字ロック部分をより強固なカギに変更できたりと、かなりオススメな一品です。

  

  

デイトナ   ストロンガーチェーンロック

またまた、デイトナさんの商品です。

12mm厚の極太チェーンで、ピッキングに強い6シリンダーキーを採用していることが特徴。

通常であれば南京錠がセットになっている商品が多いですが、この商品ではデイトナ製のディスクロックが添付されています。

ディスクロック単品でも使用可能なのは、ちょっと嬉しいですよね。

  

2m~6mまでラインナップがあるので、様々な用途に使えるのもポイントが高いですね。 

 

 

ヤマハ(YAMAHA)   TOUGH LOCK YL-01 チェーン

YAMAHAのライセンス商品であるYL-01チェーンです。

徐々にインフレが進んでいますが、このチェーンは12mmで相当分厚いです。 

ヤマハの純正品だけあって、バイクの盗難防止に最適な商品です。

 

ちなみに、12mmというチェーンサイズは高級機種に採用されているサイズなので、この価格で12mm厚のチェーンを買えるのは非常にコスパに優れてますよ。 

 

終わりに 

バイクに乗る上で意識することが多い防犯対策ですが、ワイヤーロック・チェーンロック非常に優秀な防犯用品です。

 

バイク歴が長い人なら、結構の割合で1度はお世話になったことがある防犯用品なので、もし1度も使用したことが無いならば、是非使ってほしいですね。

 

この記事で、あなたに最適なワイヤーロック・チェーンロックが見つかれば幸いです。

 

以上、最後までご覧いただきありがとうございました。