【初心者向け】250CC クラシック系  中古ならこのバイクがオススメ!【オールドルック】

今回は、中古市場で購入しやすい250CCクラスクラシック系のバイクを紹介致します。

 

ちなみに、クラシックオールドルック などと呼ばれるバイクですが明確な定義は無かったりします。

なので、クラシックでレトロな、古っぽい見た目のバイクって意味だと捉えていただければ大丈夫です。

 

管理人が個人的に「クラシック」を感じるバイクの中から、5車種に絞ってざっくり解説していきますよ。

 

合わせて読みたい記事  

・下記記事で、その他様々なスタイルの”中古市場で購入しやすい””250CCバイク”を紹介しています。(ネイキッド・アメリカン etc…)

 

  

【KAWASAKI】ESTRELLA (エストレヤ)

出典:BBB ホームページ
POINT

ザ・クラシックなレトロデザイン。ノーマルでも十分クラシックな見た目なのもGood!

大体の中古相場 30万~

250CCのクラシックなバイクで管理人が1番最初にイメージしたバイクが「エストレヤ」でした。

1992~2017年まで生産されていたバイクで、長らく多様なユーザーから愛された名車です。

ノーマル状態で、既に「クラシック」で完成されている感があるのはかなりのメリットですよね。

あ、ちなみにカスタムパーツも比較的豊富な部類だし、カスタムして乗っているユーザーも多いのでカスタムも容易です。

個人的に1番このバイクが素晴らしいと思う部分は、なんといってもエンジンの造形です。

マジでカッコいい。。。

 

余談ですが、KAWASAKIにメグロ ジュニアという過去の名車(1950年代)があるのですが、そのスピリッツを引き継いでいるバイクだったりします。 

 

 

【KAWASAKI】250TR

2013年 250TR キャンディゴールドスパーク(カタログメイン)
出典:BikeBros 250TR カタログページ
POINT

・エストレヤの姉妹車! エストレヤよりも優れた取り回しとパーツの流用も一部可能!

大体の中古相場 20万~

最初にエストレヤをオススメしたので、250TRもご紹介します。

ストリートタイプの車両ですが、エストレヤと同じエンジンを積んでおり、一部パーツが流用できる姉妹車となります。

最大のメリットは、エストレヤと比較して車体価格が若干安い場合が多いことですかね。 

もし、エストレヤが高いと考えていらっしゃる方は250TRも併せて検討することをオススメします。 

(250TRをカスタムしてクラシックにした結果、エストレヤをそのまま買った方が良かった・・・なんてことにならないよう注意。)

 

 

SUZUKI】ST250 / ST250E

2014年 ST250 E-Type フォックスオレンジメタリック/グラススパークルブラック(カタログメイン)
出典:BikeBros ST250 カタログページ
カスタム済みの愛車です。
POINT

管理人の愛車

大体の中古相場 25万~

※管理人の愛車補正がかかっている場合がございます。

このバイクのレビュー記事はすでに書いているので、あまり詳細には書きません。

軽量で、足付き性もよく、非常に乗りやすいバイクです。 

ST250Eで管理人が一番気に入っているところは、キックが付いてるってことですかねぇ。

キャブ車時代にしか付いていないものですが、250CC・クラシックスタイルでキックが付いている車種ってST250Eぐらいじゃないですかね。(もっと昔の車両は除く)

セルも付いているのでキックを使う意味もないのですが、たまーにキック始動したりするとテンションが上がります。 

高速域が辛いという欠点はありますが、それ以外はソツなくこなしてくれるおすすめのバイクです。

  

 

【HONDA】CB223S 

2010年 CB223S キャンディーグレイスフルレッド(ストライプタイプ)(カタログメイン)
出典:BikeBros CB223S カタログページ
POINT

・シンプルな構成のスポーツバイクで、販売当時も販売終了後も高コスパな隠れた良バイク。

大体の中古相場 20万~

2008~2016年まで販売されていたバイクで、当時は250CCクラスのバイクの中ではかなり安い価格設定で店頭に並んでいました。

2016年まで発売されていたにも関わらず、FIではなくキャブレター仕様で乗り切ったなかなかに珍しいバイクです。

FTRみたいなストリート系のデザインにも見えますが、オールドルック調にカスタムすることも全然可能だと思います。

ボディがコンパクトで、燃費も良好ですし、値段もこなれているので初心者にもオススメできますね。

 

 

【HONDA】GB250クラブマン

1997年 GB250 CLUBMAN グランドグリーンメタリック/パールオルティアホワイト(カタログメイン)
出典:BikeBros GB250 カタログページ
POINT

・HONDAが誇る名車。安くて丈夫でよく走る、クラシックなネイキッドバイク。

大体の中古相場 15万~

1983~1997年まで製造されていたHONDAの名車です。

今までご紹介したバイク達と比較すると、年式が古めですが流石のHONDAクオリティで、まだまだ走れる状態のものが多いです

ただし、全くの初心者が購入する場合は信頼できるショップから購入するなど気を付けた方がいいかもしれませんね。

純正パーツが徐々に減ってきていますし、高回転まで回るエンジンなので、トラブルもチラホラ耳にします。

安さだけで飛びつくと、痛い目にあう可能性があるので、それなりの覚悟で購入すべきバイクです。 

まぁ、維持する覚悟さえあれば全く問題ありませんし、総じて名車なのは間違いないですね。

  

   

終わりに

今回は、中古市場で購入できる250CCクラスクラシックカスタムに向いているバイクを紹介いたしました。 

  

管理人が一番好きなスタイルのバイクで、今の愛車に出会う前はひたすら下調べしたこともあるので、書いていて楽しかったです。 

 

ご不明点や、ご相談があればできるだけ対応いたしますので、TwitterのDMやお問い合わせフォームからご連絡ください。

以上、最後までご覧いただきありがとうございました!