【2021年最新】オススメのバイク用ドライブレコーダー6選!【直結型】

昨年、煽り運転の厳罰化(妨害運転罪の制定)が始まり、安全運転に対する意識が強まっている昨今。 

 

もしもの事故に備えて、バイクにもドライブレコーダーを搭載したい!という人が増えているように感じます。 

 

そこで今回は、バイクに直接取り付けるタイプのドライブレコーダー(通称:直結型)のオススメ商品をご紹介していきます! 

 

こんな人に向けた記事

ドラレコを付けるなら前後両方に取り付けたい!

バイクに直接取り付けるタイプのドライブレコーダーが欲しい!

ドライブレコーダーを取り付けるなら、折角だからいいモデルを取り付けたい!

  

  

直結型のドライブレコーダーとは?

車のバッテリーのイラスト

別記事で詳細に解説しておりますので、ざっくりと説明すると、バイクのバッテリーから電源を取るタイプのドラレコです。 

 

最初の取り付けが少々手間ですが、前後両方にカメラを取り付けられる商品が多いです。

取り付けた後は、何も意識せずドラレコとして機能してくれる便利な商品です。

   

   

直結型ドラレコのオススメ商品はコレ!

シンプルに、Amazonの価格の安い順で紹介していきます。

安くて評価が良い商品をご紹介しておりますが、下に行けば行くほど高性能で信頼性の高い商品となります。

自分のお財布と相談して購入しましょう!

  

  

NikoMaku バイク用ドライブレコーダー

今回ご紹介するドラレコの中では文句無しで最安の商品。

2020年の9月頃に販売が開始され、あまりの安さと評価の高さで有名になったモデルでもあります。 

 

液晶モニター付き+前後同時録画+ループ録画とドラレコに欲しい機能を全て押さえております。

性能はさすがに高価格帯の商品に劣りますが、後発で出た商品だけあって、最低限の性能は保障できますよ。 

 

ユーザーサポートの評価も高く 1年間の保証も付いてくるので、格安でドライブレコーダーを探している方にはこの商品かなりオススメです。

 

   

  

Blueskysea  DV128 

このDV128は、格安ドラレコの中でロングセラーモデル。

1万円をギリギリ切ってくる価格で、最低限の性能を持ち合わせております。 

 

「中華製だと品質にバラツキがあるから不安。。。って方にも、日本語対応&1年間の品質保証付きなので、もしもの時でも安心! 

 

一点だけ、欠点を挙げるとしたら ”本体は防水処理されていないこと” ですね。

雨に濡れない場所に取り付ける必要があるため、カメラの映像を見ながら走りたいって人にはオススメできません。 

 

  

  

Blueskysea  DV688 

先ほどご紹介したDV128の上位互換モデルです。

価格は、15000円代で”DV128”にあったデメリットなどを克服しているのがポイント。

 

なんとこの商品、本体の防水に対応しております!

録画中の様子なども常に確認できるのはとても便利ですよね。

勿論、ループ録画の対応や、日本語対応&1年間の品質保証などのメリットはそのまま引き継がれています。 

 

ユーザーのニーズを汲み取って商品開発している姿勢が伺えるので、信頼できるメーカーですね。

 

  

 

VSYSTO P6F1-1

先述したBlueskysea はモニター付きのドラレコですが、モニター無しのドラレコもご紹介します。

価格は16000円と、前述の機種より高めで 且つ モニターが付いておりません。

モニター無しのメリットは、”コンパクトで収納しやすい” ということです。

ドラレコをバイクに取り付ける際に、収納スペースの確保で悩むことがありますが、このドラレコなら簡単に装着が可能です。

 

勿論、性能も文句なしで1年間のメーカー保証もついています。

コンパクトなドラレコを求めている方に非常にオススメの一台です。

 

 

Blueskysea  DV988 

先ほどからご紹介している"DVシリーズ"の最上位モデルです。(2020/3/13 発売開始)

Amazonのバイク用ドライブレコーダー ベストセラーランキング1位の商品でもあります。 

  

価格は18000円代”DV688”を超えるスペックと高機能を備えています。

”DV688”と比較して大きく進化したところは、本体がタッチパネル操作になったことと、GPS搭載ということでしょうか。

GPS搭載モデルの為、走行速度を測定することもできますし、走行ルートを残すことも可能です。

正直、この価格帯のなかでは性能面・コスパ面で頭一つ抜けている印象ですね。 

 

  

 

ミツバサンコーワ MITSUBA EDR-21

・通常モデル

・GPS付きモデル

お待たせいたしました、国産のドライブレコーダーをご紹介します。

バイク用ETCを製造していることで有名な”ミツバサンコーワ”のドラレコです。

性能は流石の一言で、画角が162°と中華製の高性能モデルよりも更に良い性能をしています。

画質はいいに越したことはないですからね。

 

こちら、モニター無しのモデルなので非常にコンパクトで、バイクを選ばず装着可能です。

 

↓こちらは、上記のEDR21にGPSが搭載されたモデルです。

専用のアプリ(Moto DR Player)を使うことで、録画映像とGoogleマップを連動させて走行位置を確認することが可能です。

ハイテクすぎです。。。

 

 

あわせて読んで欲しい記事 

下記記事では、ドライブレコーダーの選び方もっと手軽なモデルの紹介記事などを一挙にまとめております。

もし興味があれば下記のリンクよりご覧頂ければ幸いです。 

  

   

  

終わりに

バイク用のドラレコって、何も知らない状態で探そうとすると、どれが正解か分からなくなると思います。

 

今回ご紹介した商品は、あくまで一例ではありますが、選択肢としては申し分ない商品ばかりです。

バイクにドライブレコーダーをまだ取り付けていない方は、ご検討してみてはいかがでしょうか。

 

  

ドライブレコーダーは自分の身を守る大切な道具です。

自分のお財布と相談しながら、なるべく高性能なものを購入しましょう!

 

以上、最後までご覧いただきありがとうございました!