【バイク】ST250E ヘッドライトステーカバー を塗装したって話【雑記】

ども、hex385です。

 

以前ご紹介した、ST250E用のヘッドライトステーカバーですが、やっとこさ塗装完了しました。

トータル作業時間は5分かかっていない、超・手抜き作業ですが一応記事として残します。

  

過去記事はコチラ

ヘッドライトステーカバーってなんやねん?って人は下記記事で紹介しています。

 

  

 

塗装手順(適当)

まずは下地を作る。

ココは画像無しでゴメンナサイ。

ミッチャクロンを塗布するだけです。

本来なら、塗装をはがしたり、やすり掛けしたりするのですが、今回はやりません。

  

  

レッツ塗装タイム! 

今回使用したのは、ホムセンで激安のラッカースプレーです。

カラーは結局艶消し黒で塗ることにしました。 

  

  

少しずつスプレーしてあげる。

今回は超テキトーなので、大体3回くらいに分けて塗りました。

厚塗りはハゲる原因になりますからね。

 

  

  

一応完成しました。

じっくり見ると、下地がザラザラしていたり、塗りの粗が目立ちますが、まぁこのくらいで個人的には十分です。

取り付けの際に企んでいることがあるので、問題ないと思います。 

 

 

さて、塗装したのであとは取り付けですね。

近いうちに実施して記事化したいところ。。。 

 

今回も 滅茶苦茶 短い記事でゴメンナサイ。

以上、最後までご覧いただきありがとうございました~。