【運営報告】ブログを始めて一か月経ったのでご報告【WordPressは陸の孤島?】

どうも、hex385です。

今回は、ブログを始めてちょうど1か月経ったので、ブログの運営報告をしていきます。

 

2020年 5/25~ 6/24のデータを参照しながら、記事数PV数1か月経過しての心境など、備忘録を兼ねて書いてきますよ~。

 

初心者がWordPressでブログを開設した場合、どんな感じで一か月目を迎えるのか、誰かの参考になればと思います。

 

  

投稿した記事数

5/25~6/24日の期間(31日間) で

27記事 書きました。

毎日更新を心掛けていたのですが、4日間は記事が書けず、サボっていた計算ですね。

 

なぜ記事が書けなかったか

理由は、

「時間が無かったから」

「クオリティがあまりにも低い記事は書きたくかなった。」

この2点が理由です。

 

出来なかったことは、仕方ないので、気持ちを切り替えて、出来なかった理由を考察していきます。

少し長いですが、備忘録を兼ねて書き連ねてみます。

 

目標達成できなかったことに対する、考察と対策

「クオリティの低い記事は書きたくなかった」についての考察 

考察するまでもない内容なので、割愛するか迷いましたが念のため書きます。

文章力も全然ないですし、ニッチな内容を書いたりすることもありますが、根幹には「誰かのためになる記事を書いていこう」というモットーのもと記事を書いています。

(最初の記事と、どこかのタイミングでもう1記事だけ、どうしようもない内容の記事を書いた気がしますが。。。)

極力、「毎日更新をするためだけの記事」を書かないようにした結果、時間が足りず、記事を書かないという選択肢を取ってしまいました。 

 

「時間が無かったから」という理由についての考察

最初に、記事にかけている時間をお伝えします。

最初の2~3日に比べれば流石に執筆スピードは上がってきていますが、ネタの構想とかが徐々に無くなってきた結果、平均で2~3時間は最低でも掛かっています。

   

仕事の残業や、泊りがけの用事が出来てしまったら、物理的に執筆が難しくなってしまいます。

その結果、4日間は記事が書けませんでした。。。

 

対策

毎日更新を志していたわりに、最初のか月で断念してしまったのは、ホントに情けないと思ってます。。。

 

どうしたものか、と考えましたが、この2つで対応していこうと思います。

 

対策①

・隙間時間でも、ブログのことを考える。

ブログの記事を書くときに、PCと向かい合う時間が始まるのですが、書き始めるまでに大体1時間くらいかけていたりします。

その1時間で、ネタを考えたり、情報収集をしてみたり、どういう構成で記事を書いていくか漠然と組み立てて書き始めています。

この1時間を、普段の生活に組み込むことで、カットしようという考えです。

  

対策②

・空いている日に、2記事投稿するなどで帳尻を合わせる。

わりと最終手段ですね。

毎日更新の原則からは外れますが、日割り計算で帳尻を合わせるパターンです。

出来なかった場合でも、最低これをやっておけば、自分に納得できそうです。

  

  

一か月間のアクセス数(PV数)

多分、検索で来てくださる方からすれば、一番気になる情報だと思いますので、包み隠さずお伝えします。

 

データ上は 556PV です。

 

よっしゃ!意外とみんな見てくれてるやんけ!!

 

と思ったのですが、そうじゃないんですよね。。。

 

純粋なPV数ではなく、Googleのクロール・ロボット含めての数字だと考えているからです。

 

謎のアクセス数(PV数)について

以下のグラフを見ていただきたいのですが、

ブログを開設した翌日(5/26)のPV数が、300オーバーになっていますよね。 

 

ちなみにブログを開設したてのころなので、SNSも始めていなければ、誰かの目につく対策を打ったわけでもないです。

 

なぜこういった現象が起こったのか、明確には分からないので、何とも言えないのですが、普通に検索からアクセスしてくれた訪問者ではないことは確か。

 

Googleに登録されたタイミングで、ロボット君が検査のためにアクセスしまくってくれたのかな?

 

ちょこっと調べた程度ではわからなかったので、誰か詳しい方がいたら教えてください。。。

 

実際のPV数はどのくらい?(推測です)

5月25日~6月2日くらいまでは、明らかにおかしい数字が続いているので、その期間を差し引いてのPV数は、

約 44PV です。

多分、純粋なアクセス数はこのぐらいの数字だと思われます。

悲しい。。。

ですが、まだ始めて1か月だし、モチベーションは全然あります。

半年ぐらいこの結果だったら、やめてしまいそうで怖いですが。。。

 

 

一か月ブログをやってみた感想

たった一か月の継続ですが、今思い返せば、割と多くの時間をブログに捻出してきたな、と感じています。

 

わりと飽き性な性格なので、

・結果がすぐには出ない

・時間を沢山消費する

こんな感じで、嫌なことを挙げてやめることもできたはずなのですが、不思議と続いています。

 

ちなみに続いている理由は、正直なところまだわかっていないです。

本当は、ここが面白い!とか、こんなやりがいがあるよ!とか前向きなことを書いてみたいのですが、現状は、やめる明確な理由が無いから続けてるって感じです。 

 

最初の2週間くらいは、とりあえずGoogle Adsenseに合格するぞ!とかいうモチベーションがあったのですが、審査が通ってしまってからは特に明確な目標が立てられてないんですよね。

(Google Adsense 審査合格についての記事はコチラ

 

とりあえず、ゆっくり考えるようにしてみます。

 

まとめ

ざっくりと、弱小ブロガーの現状を書いてきました。

   

「WordPressは陸の孤島」 

という言葉、誰が言い始めたのかよく分かりませんが、やっぱりその通りでした。

0PV、0ユーザーの日も多くあったし、覚悟してなかったら、結構辛かったと思います。

 

孤独に耐えながら、今しばらく、陸の孤島生活を満喫してみます。

 

以上、最後までご覧いただきありがとうございました。